植村信保のブログ

保険アナリスト植村信保のブログ

2009年06月18日

「保険金支払いの先送り」の記事

null

17日の日経と朝日に掲載された日本興亜損保に関する記事です。

「保険金部門の担当役員が2月の会議で、保険金の支払い先送りを
 示唆するとも受け止められる発言をしていたことがわかった」(日経)
「役員が09年3月期決算で収益をかさ上げするため、社内会議で
 保険金支払いの決算への計上を遅らせるよう指示した疑い」(朝日)

これに対し、兵頭誠社長は18日の会見で(第三者委員会の調査を踏まえ)
「経営が関与した事実はない」と否定しています。

保険金支払いを意図的に遅らせるのは違法行為でしょう。
でも、年度内に発生した事故の支払いが翌年度にずれ込むことは
多々あります。その場合には支払備金を計上するので、
損益への影響はニュートラルです。

つまり、保険金の支払いが遅れても、損益に影響はありません。
損害率や収支残には影響しますが、「利益をかさ上げして配当し、
会社に損害を与えた」という悪質な話にはなりえません。

しかも、記事には指示が実行されたとは書いてありません。日経記事は、
「示唆するとも受け止められる発言をしていたことがわかった」です。

両紙はなぜ、このニュースをこの内容で掲載したのでしょうか?

※写真は横浜線の鴨居駅。ららぽーと横浜の最寄り駅です。


ブログを読んで面白かった方、なるほどと思った方はクリックして下さい。

コメント一覧

ogo  (2009年06月24日 21:39:29)

正確な情報をありがとうございました。
記事を誤解していました。何か裏がありそうな記事ですね。何でこんなことを日経が?

似たような内容が読売の日本郵政の記事です。三井住友に何か恨みがあるのかなと思うような偏見です。

新聞は注意して読まなくては。

植村  (2009年06月26日 10:25:04)

昨日の株主総会はなかなか激しかったようですね。
改めて「会社は誰のものか」考えるいい機会かもしれません。

コメントをする

コメント投稿には専用IDでのログインが必要になります。
IDは筆者と面識のある方や、お仕事でのやりとりがある方にのみ発行しておりますので、投稿希望の方はお問い合わせページよりご連絡ください。

ログインしていない方はコメントをされる前に必ずログインをしてください。
ログイン画面

植村信保ブログ プロフィール ライブラリー お問い合わせ