植村信保のブログ

保険アナリスト植村信保のブログ

2009年03月28日

沖縄だより



今回は空き時間を利用して首里城へ行きました。
1715年にできた建物が戦前まで残っていたのですが、
日本軍の司令部が置かれたこともあり、沖縄戦で焼失。
今の建物は1992年に復元されたものです。

沖縄を中心に地図を見ると、日本や中国、東南アジアとの位置関係から
かつて中継貿易で栄えた理由がよくわかります。
同時に米軍が重要な拠点としている理由もよくわかります。

金融危機の影響で観光客(特に団体)がやや減っているようですが、
今のところ沖縄経済はそれほど打撃を受けていないようです。
本土とは産業構造がかなり異なるためなのでしょう。


ブログを読んで面白かった方、なるほどと思った方はクリックして下さい。
| post at 10:11:40 | コメント(0)  | カテゴリー : 10. 出張報告 |
植村信保ブログ プロフィール ライブラリー お問い合わせ